おしりの脂肪吸引
liposuction buttocks

お尻(臀部)の脂肪吸引

美しさにこだわり抜く

投稿日
更新日
About

お尻(臀部)の脂肪吸引

臀部とはお尻(ヒップ)のことを指す言葉です。
ここでは分かりやすく「ヒップ」という言葉でご紹介していきます。
ヒップはもともと皮下脂肪が多く定着している場所であり、ダイエットでは痩せにくいパーツのひとつです。また加齢とともにたるみが出てしまう方もいらっしゃいます。
また、ヒップはボディラインを決定づける重要なパーツの一つであり、女性らしく美しいラインを作るためには、ヒップの脂肪を落としすぎてはいけず、バランスが重要になります。

アキーセル脂肪吸引の症例写真11

美尻の条件とは?

適度に脂肪がついていて形やバランスが整ったヒップこそが「美尻」であり、美しいボディラインを作るためには、ただダイエットをして痩せれば良いということではありません。
ヒップの形を整えながら痩せるためには、ヒップのたるみを防ぐためのアプローチがとても重要になります。
美尻を作るためには、トレーニングで筋肉をつけていくことはもちろん、余計な皮下脂肪を落としていくことが必要になります。
美しいヒップを作るには、余計な脂肪やたるみを落としつつ、「脂肪を落としすぎない」ということがポイントになります。

尻の脂肪吸引を説明しているところ

お尻の脂肪吸引がおすすめな理由

臀部ヒップの脂肪吸引では、狙った部位の脂肪細胞(皮下脂肪)だけをピンポイントに取り除くことができます。
ヒップのボリュームはそのままに、お尻のたるみの原因となる余計な脂肪を除去し、太ももとの境界線をはっきりとさせることができます。
ダイエットをするとヒップのボリュームがなくなってしまうという方であっても、脂肪吸引であれば余計な脂肪は落とさずに、ヒップの形だけを美しく整えることができます。

お尻の脂肪吸引をしているところ

丸みのあるヒップが作れる

美尻の条件のひとつが「丸みのあるヒップ」です。
ボリュームやハリをもたせながら、ヒップトップを上向きにすることで、丸みのある美しいヒップを作ることができます。
脂肪吸引を行うことで、ヒップのたるみを解消することができるので、その分ヒップが上向きになり、丸みのある理想的なヒップに近づけることができます。

太ももからヒップのラインが美しくなる

太ももとヒップの境界線をはっきりとさせることで、ヒップラインを美しく見せることができます。
一般的なダイエットでは、ヒップと太ももの間だけを狙って痩せることはできませんが、脂肪吸引であれば、この部分の脂肪だけをピンポイントに減らすことができます。
太ももは細く、ヒップのボリュームはしっかりと残していくことで、足からお尻のラインが美しく女性らしくなります。
また太ももとヒップの境界線をはっきりさせることで、足を長く見せることが可能です。
パンツスタイルやタイトなスカートなどのファッションが似合う、トップモデルのようなヒップラインを作ることが可能です。

アキーセル脂肪吸引を説明する吉原医師
who recommend

臀部(ヒップ)の脂肪吸引がおすすめな方

  • ヒップのたるみを解消したい
  • 大きなお尻を小さくしたい
  • 太ももとヒップの境界線を作りたい
  • ヒップの形を整えたい
  • 美尻を作りたい
INSTAGRAM

#臀部の脂肪吸引の人気の症例写真

CASE 症例情報

Menu

脂肪吸引の種類

東京シンデレラ美容外科では、脂肪吸引として4つの手術方法をご用意しております。
手術の種類によって、脂肪吸引量(効果)、ダウンタイムや痛みのレベル(安全性)、美しさ(仕上がり)などが異なりますので、カウンセリングの中で最適な手術をご提案させていただきます。

脂肪吸引注射(臀部)

希望部位の皮下脂肪を、切開をせずに太さ2mm程度の極細注射針を使用して吸引し、痩身効果を得る施術です。皮下脂肪を吸い出していわゆる部分痩せができる施術です。
これと似た言葉が使われているので混同しやすい施術として、脂肪溶解注射と脂肪吸引があります。脂肪吸引注射は、この2つのいいとこどりの施術ともいわれています。

通常料金1エリア(手のひらサイズ) 45,000円
モニター料金1エリア(手のひらサイズ) 34,000円

脂肪吸引注射はこちら

脂肪吸引(臀部)

脂肪吸引は、カニューレと呼ばれる専用の吸引管を使って、皮下脂肪(脂肪細胞)のみを効率的に吸引する手術方法です。

従来から行われている吸引方法であり、比較的しっかりと脂肪細胞を除去する事ができ、皮下脂肪の約60%を吸引できる一方、体への負担が大きいというのがデメリットです。

ダウンタイムが長くなってしまったり、痛みや内出血なども起こりやすいため、体への負担を軽減していただくためには、アキーセル脂肪吸引やシンデレラ脂肪吸引をご検討下さい。

通常料金178,000円
モニター料金124,600円

脂肪吸引はこちら

アキーセル脂肪吸引(臀部)

アキーセル脂肪吸引は、新世代の脂肪吸引マシンであるアキーセルを使用する脂肪吸引です。

アキーセルは、高周波振動を採用した脂肪吸引システムです。

吸引管に細かい穴がたくさんあることで、しっかり吸引しつつも、凸凹のない美しい仕上がりを叶えられます。

また細かい振動で吸引するので、従来の脂肪吸引に比べて手術時の体への負担が小さく、内出血も抑えることが可能です。

それにより脂肪吸引に伴うダウンタイムの短縮や、痛みなどの軽減が期待できます。

皮下脂肪の80%程度を除去できる確かな脂肪吸引力をもつだけではなく、体への負担を最小限にすることができることが、アキーセル脂肪吸引の大きなメリットです。

通常料金248,000円
モニター料金173,600円

アキーセル脂肪吸引はこちら

シンデレラ脂肪吸引(臀部)

シンデレラ脂肪吸引は、最高水準の脂肪吸引であるアキーセル脂肪吸引を行った後に、特注のカニューレを使用してより細かな脂肪細胞を、高度な技術をもつ医師が手作業で除去していくという美容整形です。

アキーセルでも取り切れない脂肪細胞を除去することができるのはもちろん、細かな脂肪細胞を取り除くことで、なめらかで美しい仕上がりを実現することができます。

皮下脂肪の約90%を除去することが可能です。 効果、安全性、ダウンタイム、仕上がりの美しさなど、全ての項目で最高峰の脂肪吸引がシンデレラ脂肪吸引です。

通常料金297,600円
モニター料金208,300円

シンデレラ脂肪吸引はこちら

大腿全体+臀部+膝周りのセット手術がおすすめ

ヒップから太ももにかけての美しいラインを作るためには、ヒップだけではなく「太ももからヒップ全体」の手術を行う必要があります。

ヒップだけの脂肪吸引や太ももだけの脂肪吸引では、全体のバランスが崩れてしまう可能性もあります。

より美しいボディラインを作るためには、それぞれの部位を単独で手術するのではなく、ヒップ・太もも・膝をトータル的に手術するのがおすすめです。

当院では、「大腿全体+臀部+膝周り」をセットにしたお得な手術プランもご提案しておりますので、美しい下半身を手に入れたいという方は、こちらのセットプランもご検討下さい。

アキーセル脂肪吸引の症例写真33

まずはお気軽に無料カウンセリングを
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

Flow

臀部(ヒップ)の脂肪吸引の手術の流れ

臀部の脂肪吸引の手術の流れをご紹介します。 当院では手術前のカウンセリングや診断からアフターフォローまでを徹底して行っておりますので、全ての皆様にご安心して手術を受けていただくことが可能です。

  • STEP. 01

    診察・カウンセリング

    経験豊富なドクターが丁寧にカウンセリングを行います。
    お客様のお悩みやご希望をひとつひとつお伺いさせていただきます。
    費用や手術にまつわる不安など、どんな些細なことでもお聞かせください。
    お客様が気になる体のパーツをお聞きしながら、脂肪のつき具合から筋肉の状態などに至るチェックいたします。
    カウンセリング(無料)だけを受けていただくことも可能です。
    手術前にしっかりとカウンセリングを行い、ご満足がいただけるまで何度もシミュレーションをさせていただきますので、どうぞご安心ください。

  • STEP. 02

    デザイン

    お一人おひとりのご希望に合わせて、「どの部位からどれだけ吸引していくか」を綿密にデザインいたします。
    当院のドクターは、豊富な経験に基づいてデザインを行いますので、理想的な美しい仕上がりを実現することが可能です。

  • STEP. 03

    問診と検査

    お尻の脂肪吸引は外科治療であるため、必ずしっかりとした問診や検査などをさせていただき、脂肪吸引を行ってよい状態かどうかをチェックいたします。
    問診と検査の結果によっては、手術が行えない場合もございます。
    ※臀部(ヒップ)の脂肪吸引は事前採血が必須となります。

  • STEP. 04

    麻酔

    安全かつ確実に脂肪吸引を行うために、麻酔は非常に重要な役割を担っています。
    手術内容やご希望に応じて、最適な麻酔薬を使用させていただきますので、どうぞご安心ください。

  • STEP. 05

    施術

    お尻の脂肪吸引では、カニューレと呼ばれる管を、直接吸引する部分に差し入れ、前後左右に動かしながら皮下脂肪を吸引していきます。
    これによって手術後も傷跡が目立たず、お客様のご負担を軽減しております。

  • STEP. 06

    施術後の痛みを抑える薬の処方

    手術後には痛みや腫れ、内出血などが生じることがあります。
    当院では痛み止め(内服薬)を処方しており、術後の痛みや炎症にも対応することが可能ですので、どうぞご安心ください。

  • STEP. 07

    施術後のケア

    当院では、術後1〜3日前後に経過観察のご来院、術後1週間前後に抜糸でのご来院をお願いしております。
    その後もご希望に応じて診察やケアを行っております。
    しっかりとしたアフターフォローも重要な責務として取り組んでまいります。
    安心安全の手術を受けたいという方は、ぜひお気軽にご相談ください。

  • 太ももと膝の脂肪吸引をデザインしているところ
  • 脂肪を吸引しているところ
PRICE

料金表

脂肪吸引注射 通常料金 ◆1エリア(手のひらサイズ) 45,000円 モニター料金 ◆1エリア(手のひらサイズ) 34,000円
脂肪吸引 通常料金 ◆お尻178,000円 
◆太もも全体+お尻+膝まわり712,000円 
モニター料金 ◆お尻124,600円 
◆太もも全体+お尻+膝まわり498,400円 
アキーセル脂肪吸引 通常料金 ◆お尻248,000円 
◆太もも全体+お尻+膝まわり992,000円 
モニター料金 ◆お尻173,600円 
◆太もも全体+お尻+膝まわり694,400円 
シンデレラ脂肪吸引 通常料金 ◆お尻297,600円
◆太もも全体+お尻+膝まわり1,130,800円
モニター料金 ◆お尻208,300円 
◆太もも全体+お尻+膝まわり791,500円 
Details/effects

臀部の脂肪吸引の詳細

施術名
臀部の脂肪吸引
施術時間
30分
通院回数
2回(1〜3日,6〜8日)
傷跡
両尻の付け根に1箇所ずつ
ダウンタイム
2〜4週間
抜糸
6〜8日目
シャワー
3日目
入浴
1週間
副作用・リスク
だるさ、熱感、頭痛、じんましん、かゆみ、むくみ、発熱、咳、冷や汗、胸痛などが出る、貧血、吸引部の皮膚が硬くなる、凹凸になる、思ったより細くなっていないと感じる、手術箇所の知覚の麻痺・鈍さ、しびれ、 皮膚のたるみ、皮膚の色素沈着などを生じることがあります。
施術の価格(税込)
124,000円~297,600円

Doctor 本ページの監修医師

吉原 伯

吉原 伯(よしはら のり) NORI YOSHIHARA

美容外科医として、培ってきた技術と美的センスを皆様にご提供いたします。
その中で、あなたのご希望に合うものを一緒に選んでいきましょう。
外見だけでなく、あなたの内面を輝かせるお手伝いが出来ればと思っています。
どこが気になりますか?どのようなお悩みもまずは、ご相談にいらしてください。

>> 詳しいプロフィールはこちらから

■ 資格

  • 美容外科専門医(JSAS)
  • サーマクール認定医
  • ベイザー脂肪吸引認定医
  • 日本救急医学会ICLSコース取得
  • 日本美容外科学会正会員(JSAS)
  • 日本美容皮膚科学会正会員

■ 略歴

  • 神戸大学医学部医学科卒業
    医療法人社団愛友会 上尾中央総合病院勤務
    (麻酔科、皮膚科、形成外科)
  • 湘南美容クリニック新宿本院、大宮院 勤務
  • 湘南美容クリニック大宮院院長就任
  • 早稲田大学大学院卒 MBA修了
  • 湘南美容クリニック新宿南口院院長就任
    SBCメディカルグループ統括院長補佐就任
  • SBCメディカルグループ代表補佐就任
  • 東京シンデレラ美容外科新宿院院長就任
  • 医療法人社団東新会理事長就任

さまざまな学会の専門医・会員が在籍

下記の資格を持つ医師が在籍しています。

美容外科専門医(JSAS)、日本美容外科学会会員、サーマクール認定医、ベイザー脂肪吸引認定医、日本救急医学会ICLSコース取得、日本美容皮膚科学会正会員

医師紹介ページ

医療広告ガイドラインについて

医師監修のもと「医療広告ガイドライン」に従い、以下の2点についてホームページの見直し・改善を適宜行っております。

①体験談の削除
②症例写真を掲載する際、施術内容・施術のリスク・施術の価格などの記載
患者様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

医療広告ガイドラインについて

HOT MENU 人気の施術