ジョールファット
joelfat

ジョールファット

圧倒的な美麗ライン

投稿日
更新日
About

ジョールファットとは

ジョールファットとは、口元横から口角下にかけて分布している脂肪のことです。
この脂肪を取り除く美容整形のことをジョールファット除去といいます。
ジョールファットは年齢とともに出現する場合や、遺伝や骨格から若くても出現している場合があります。
ジョールファットが徐々に垂れ下がってくることで、ブルドック顔と呼ばれるような、頬がたれ垂れたような状態になってしまうこともあります。
また、ジョールファットは、マリオネットライン・口角のたるみ・フェイスラインのもたつきなどの原因にもなり得るため、ジョールファット除去を行うことで、顔全体をスッキリと若々しい印象に変えることが可能です。
顔や頬周辺には、ジョールファット以外にもメーラーファットやバッカルファットと呼ばれる脂肪が存在しており、これら以外の一般的な皮下脂肪もたるみの原因となっています。
顔のたるみやエイジングサインを解消するには、ジョールファット除去や脂肪吸引などを組み合わせて、原因に応じた手術を行うことが効果的です。

糸リフトとジョールファット除去の症例の斜め

ジョールファットによって出現するお悩み

ジョールファットによって頬の周りや口元が丸みを帯びたような輪郭になります。
全体として丸顔の印象になるだけではなく、年齢とともにジョールファットが垂れてくるため、顔全体が年齢以上に老けた印象になりやすいです。
また、口角のラインも下がってくるため、マリオネットラインなどが出現しやすくなってしまいます。
笑った時に顔が丸くなってしまったり、フェイスラインがふっくらしてしまう可能性もあるため、スッキリとした輪郭を作るためには、ジョールファット除去がおすすめです。

ジョールファットの説明を客にする医師

ジョールファット・メーラーファット・バッカルファットの違い

顔の脂肪には様々なものがあり、脂肪の部位によって名称やその機能が異なります。
顔のたるみや脂肪が気になる場合、「どの部位の脂肪が原因となっているのか」をはっきりさせ、その脂肪に対してアプローチできる最適な手術を選択することが重要になります。
顔のお悩みの原因となる代表的な脂肪としては、ジョールファット・メーラーファット・バッカルファットがあります。

ジョールファットとメーラーファットとバッカルファットの違いを説明する医師

ジョールファットとは

ジョールファットは口元や口角、頬のあたりに分布している脂肪です。
年齢が出やすい口元や口角のたるみ、マリオネットラインなどの原因となります。
ジョールファットにアプローチすることで、顔全体をスッキリとさせ、若々しい印象の小顔を作ることが可能です。

メーラーファットとは

メーラーファットとは、頬骨からほうれい線にかけて分布している脂肪細胞のことです。
頬のたるみやほうれい線、笑った際の顔の丸み(膨らみ)の原因となります。
メーラーファット除去によって頬のたるみの原因を取り除くことで、顔周りがスッキリとした印象の小顔を作ることができます。

バッカルファットとは

バッカルファットとは、頬骨の裏側の深い層に分布する卵の黄身のようなサイズの脂肪のことです。
バッカルファットは頬のたるみやブルドック顔の原因となる脂肪でもあります。
バッカルファットによって顔全体が老けた印象になってしまうため、バッカルファット除去を行うことで、顔の印象を一気に若くすることができます。

シンデレラ脂肪吸引はジョールファット除去を含みます

当院が自信をもっておすすめしている最高峰の脂肪吸引「シンデレラ脂肪吸引」では、顔やフェイスラインの脂肪吸引を行う際に、ジョールファットも同時に除去するような手術を行なっております。
ジョールファットのみを除去することも可能ですが、よりスッキリとしたフェイスラインをお得に手に入れていただくためには、シンデレラ脂肪吸引がおすすめです。

顔の脂肪吸引をしているところ

顔のシンデレラ脂肪吸引とは

シンデレラ脂肪吸引は、東京シンデレラ美容外科自慢の脂肪吸引です。
高周波振動を採用した半自動脂肪吸引システムであるアキーセル脂肪吸引機で使用し、さらに複数の特注の吸引管を使い分けてオーダーメイドに脂肪吸引を行います。この際、ジョールファットにも二方向からアプローチして丁寧に吸引していきます。取りたいところはしっかり取り、残したいところはきちんと残して凹凸を作らない顔の脂肪吸引の完成形が顔のシンデレラ脂肪吸引です。
効果、安全性、仕上がりなど、とにかく最高峰の脂肪吸引を行いたいという方におすすめの手術です。

顔の脂肪吸引はこちら

INSTAGRAM

#ジョールファットの人気の症例写真

How to

ジョールファットの経過の症例写真

手術前

手術前にしっかりとカウンセリングを行います。
お客様がご満足いただけるまで何度もシミュレーションを行いますので、気になる部分はいくらでもご相談下さい。
不安なことや心配なことなど、なんでもお気軽にご相談下さい。

このお客様はジョールファット除去と併用して、シンデレラ脂肪吸引とバッカルファット除去と糸リフトを8本入れました。

手術前

1週間後

口角の裏の部分で小切開を行いますので、傷跡が外から目立ってしまうことはありません。
術後は口角の違和感やツッパリを感じる可能性がありますが、しばらくすると自然と消えます。
内出血や腫れも出る可能性もありますが、この症例のように1−2週間ほどで良くなっていきます。

1週間後の症例

1ヶ月後

腫れや内出血も1ヶ月たてばすっかり無くなり、フェイスラインもスッキリしてきます。
頬だけでなくあごまでシャープになり、小顔の印象になっています。

1か月後の症例

3ヶ月後

3ヶ月後です。理想的なフェイスラインになりました。
マリオネットラインも薄くなり、若々しいお顔になりました。

3か月後の症例

ジョールファット除去の手術方法詳細

ジョールファット除去では、左右の口角内側を小さく切開して、細い吸引管を挿入して行います。
傷跡は小さいだけでなく、外側から目立ちにくいのでご安心ください。

ジョールファットの説明図
who recommend

ジョールファット除去がおすすめな方

  • フェイスラインの丸みやたるみが気になる
  • 下腫れを解消したい
  • マリオネットラインが気になる
  • 丸顔の印象を改善したい

まずはお気軽に無料カウンセリングを
お試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

Details/
side effects

リスク・副作用など

ジョールファットは、口元横〜口角下にかけて分布している脂肪のことです。
マリオネットラインや口角のたるみなどに影響するほか、ジョールファットが下がってくることで、フェイスラインが垂れ下がったような印象になる可能性があります。

ジョールファット除去のダウンタイムとリスク

ジョールファット除去では、手術時に口角裏を小切開する必要があるため、傷口周辺が腫れる可能性があります。
ダウンタイムは1〜2週間、むくみの改善には2〜3週間程度かかります。
むくみなどはマスクでカバーしていただくことが可能です。

糸リフトとジョールファット除去の症例の正面
口腔内の痛み
手術後は食事も歯磨きもできますが、口を大きく開ける際に痛みを感じる場合があります。
口腔内は粘膜なので、傷は治りやすく、時間が経つと傷跡はわからなくなります。
腫れ
手術後は、腫れが出る可能性があります。ピークは当日から翌日までが多いです。
翌日から1週間ほど腫れは続きますが、徐々に引いていきます。
ジョールファット除去の注意点
当院では、専門の医師が脂肪量や脂肪の付き方などを診断することで、ジョールファット除去が適しているかどうかを総合的に判断しています。
たるみやお悩みの原因がジョールファットではない場合も多く、ジョールファット除去以外の手術が必要になるケースも少なくありません。
フェイスラインにトータル的にアプローチしたいという方には、シンデレラ脂肪吸引をおすすめしています。
カウンセリングや問診を通じて、お客様それぞれのお悩みを解決できる最適な方法をご提案させていただきますので、どうぞお気軽にご相談下さい。
ジョールファット除去の副作用・リスク
だるさ、熱感、頭痛、じんましん、かゆみ、むくみ、発熱、咳、冷や汗、胸痛などが出る、左右差・へこみ、頬がこける、皮膚がたるむなどが生じる場合があります。
まれに、口腔内から細菌感染を起こす場合があります。
Flow

ジョールファット除去の流れ

当院の手術の流れについてご紹介します。

  • STEP. 01

    受付

    事前にLINEからご予約をいただき、ご来院いただきます。完全予約制ですので、当院の公式LINEからのご予約をお願いします。

  • STEP. 02

    問診票

    受付にてお名前を伺ったあと、問診票をお書きいただきます。
    問診票には、カルテ作成に必要なお客様の情報の他に、カウンセリングでご相談したいことやご不安なことなどをお書きください。

  • STEP. 03

    カウンセラーとのカウンセリング

    ドクターのカウンセリングの前後に、カウンセラーとの面談カウンセリングを行なっていただきます。

    ドクターに聞きづらいことも、なんでもご相談下さい。
    手術だけでなく、料金や医療ローンのご相談も承っておりますので、お気軽にお声がけ下さい。

  • STEP. 04

    ドクターとのカウンセリング

    お客様のお悩み、理想のお顔やライフスタイルなどについてくわしくお伺いします。
    事前のカウンセリングは、時間をかけて丁寧に行っていますので、気になることやご不明点は何でもお気軽にご相談下さい。
    なお、他院の修正なども積極的に行っています。
    カウンセリングは無料ですので、カウンセリングだけでもお気軽にご予約下さい。

  • STEP. 05

    最終確認

    手術の前に、ドクターとお客様と一緒に最終確認を行います。
    左右差が出ないよう、丁寧にデザインしていきます。
    手術はノーメイクで行います。当院のメイクルームにてメイクを落とせます。

  • STEP. 06

    手術

    手術時にはしっかりと麻酔を使用させていただきますので、痛みの心配はありません。
    リラックスして手術を受けていただけるように、できる限りのサポートをさせていただきます。

  • STEP. 07

    ご帰宅・アフターケア

    術後、患部を落ち着かせてからご帰宅いただきます。
    アフターケアの体制も整っておりますので、ご不明点やご不安なことがあれば、どうぞお気軽にご連絡ください。

  • 1受付
  • 2問診表
  • 3カウンセリング
  • 4医師の診断
  • 5デザインの確認
  • 6手術室
  • 7手術
Q and A

ジョールファット除去のよくあるご質問

手術時間は長いですか?

基本的な手術時間は30分〜60分程度になります。

痛みが心配です。

しっかりと麻酔を行いますので、手術による痛みの心配はありません。どうぞご安心下さい。

傷跡が残ることはありますか?

口角内側の見えない場所から手術を行いますので、傷跡がバレて目立ってしまうことはありません。

Details and effects

ジョールファットの詳細

施術名
ジョールファット
施術時間
約30分
通院
なし
抜糸
なし
メイク
当日から可能
洗顔
当日から可能
入浴(お湯につかる)
1週間後(シャワーは翌日から可能)
ダウンタイム
5~10日
副作用・リスク
だるさ、熱感、頭痛、じんましん、かゆみ、むくみ、発熱、咳、冷や汗、胸痛などが出る、左右差・凹み、頬がこける、皮膚がたるむなどを生じることがあります。
施術の価格(税込)
スタンダード 157,000円
アキーセル  235,000円
モニター価格(税込)
スタンダード 110,000円
アキーセル  160,000円

Doctor 本ページの監修医師

小出 真哉(こいで しんや) SHINYA KOIDE

小さなコンプレックスが自信をそぎ、考え方や行動までもネガティブにさせてしまう一方でそれを解消できれば自信と活力に満たされ、新しいスタートを切れることを私は知っています。
お客様の最大幸福を提案できるために常に向上心をもって、最新の知見も貪欲に追い求めて参ります。
ぜひ私を上手に利用してください。いつでもお待ちしております。

>> 詳しいプロフィールはこちらから

■ 資格

  • 美容外科専門医(JSAS)
  • 日本美容外科学会会員

■ 略歴

  • 慶應義塾大学医学部医学科卒業
    川崎市立川崎病院臨床研修(救急科、麻酔科、外科、形成外科、整形外科)
  • 慶應義塾大学病院勤務および関連病院への出向
  • 湘南美容クリニック入職
  • 湘南美容クリニック 川崎院院長就任
  • 湘南美容クリニック 大宮院院長就任
  • 湘南美容クリニック 新宿南口院院長就任
  • 東京シンデレラ美容外科顧問医師就任
  • 東京シンデレラ美容外科池袋院院長就任

さまざまな学会の専門医・会員が在籍

下記の資格を持つ医師が在籍しています。

美容外科専門医(JSAS)、日本美容外科学会会員、サーマクール認定医、ベイザー脂肪吸引認定医、日本救急医学会ICLSコース取得、日本美容皮膚科学会正会員

医師紹介ページ

医療広告ガイドラインについて

医師監修のもと「医療広告ガイドライン」に従い、以下の2点についてホームページの見直し・改善を適宜行っております。

①体験談の削除
②症例写真を掲載する際、施術内容・施術のリスク・施術の価格などの記載
患者様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

医療広告ガイドラインについて

HOT MENU 人気の施術

Column 関連記事

もっと見る